初回提案から数日後、この設計事務所に依頼するきっかけになった住宅の施主さんに設計士の方が連絡してくれ、現地見学をさせていただけることになりました。
他所様の家のことなので詳しくは書けませんが、家中がスキップフロアで繋がった空間になっており、私たちの家同様、狭小住宅であるにも関わらず、狭さや窮屈さを一切感じさせない素晴らしいお家でした。

にゃんじーえっ

私たちの予算の1.5倍はするでしょう

それでも、うちみたいな狭小地にこんな家を建てられんだ。とやる気が出てきました。


そこから1ヶ月ほど

銀行に仮審査をかけたり、並行して探している中古物件や土地を探しながら過ごしました。

そして、本題の2回目の打ち合わせです。
前回までの経営者のお二人との打ち合わせではなく。経営者さんのうち、私たちの建物の設計担当者さんと、アシスタントさんの2名との打ち合わせになりました。

まずは、2回目の提案図面です。

前回伝えた要望にそって確認していきます

にゃんじーにこ

・1階のエントランス部分の通路幅が広いので左右に棚を作りたい。

男性おどろき

棚の床の部分はガラス張りで地下のセラーの中が透けて見えるようにしたいです。

通路の左右にバッチリ棚が配置されています。ちょっとした収納や飾り棚として使えそうです。
ガラス張りで地下セラーが透けて見える!!?
最高です!


にゃんじーにこ

2階に個室を、3階にリビングを移動させたい。

これも反映されています。


にゃんじーにこ

個室をもう少し大きく取りたい。

うん、これも大丈夫ですね。入れ替えをしたことで個室が大きくなってます。


にゃんじーにこ

吹き抜けはもう少し小さくしてほしい。

??
吹き抜け大きくなってますよね?
ただでさえ狭小住宅なのでなるべく狭く撮ってもらいたいんですが?

男性てへ

実用性もわかります。……わかりますが、あまりそればかり考えると面白みのない家になってしまいますよ。せっかく注文住宅ですし、このデザインの基礎でもあります。

うーん。真剣にやってもらっていることは疑いようもないし、気持ちよく仕事してもらうってこの前決めたし……。ここは引き下がるかぁ。

にゃんじー汗

わかりました。そこはお任せします。


にゃんじーにこ

洗濯室が欲しい

3階の屋上がなくなって、吹き抜けがある洗濯ルームになっています。
これも、洗濯ルームができたのは良いんですが、代わりに屋上がなくなっては……。
ただ、洗濯ルームは奥さんの希望で、屋上は私の希望。
なので、敷地の関係上取捨選択は仕方がないかなぁと諦めることにしました。


あと、図面ではわかりにくいんですが、2階の個室の下部に中2階があり、高さ140cmほどの収容部屋が配置されています。家全体で収納が少ない問題にアプローチしてくれたようです。


色々思う所が出てきた打ち合わせでしたが満足度70点といった所でしょうか。贅沢言っても仕方がないですね。

にゃんじーぷんぷん

この感想まちがいですよ!!あの時はこう思っていましたが、いまではこれも失敗だと思っています。