打ち合わせがない間はメールでのやり取りを続けました。その間にも数点要望を伝え、ようやく図面が完成したということで打ち合わせにやってきました。

結論から言うと、今回は大幅にコンセプトが変わっていましたが、こちらの要望もきっちり入っていたため最終見積もり依頼に出すことになりました。

こちらが最終の図面です。

大きく変わったところは吹き抜け部分ですね。丸くなっています。

そういえば前回の打ち合わせの最後に、

男性おどろき

つなぎ目のない曲線を生かした家にしてはどうでしょう?

と言っていました。
私たちとしてはデザイン面では信頼しているし、気持ちよく仕事してもらうというキーワードもあったので、

にゃんじーにこ

おまかせします

と了承していた部分ですね。

図面だけだとイメージがつきにくいのでパースが用意されていました。

外観

ダイニング1

ダイニング2

リビング

断面図



写真の説得力ってすごいですよね!!

にゃんじーキラーん

めっちゃ素敵じゃないですか!!


男性笑顔

ありがとうございます。模型もできてるので見てください


男性笑顔

日光が天窓から入るとこんな感じです


にゃんじーキラキラ

最高です

前回からの不信感も吹っ飛ぶほどの説得力ですね。
この家に住めるなら文句はありません。




しかし……

にゃんじーハッ

これ、予算大丈夫なんですか?

私たちの最大の心配事かつ問題点。




予算です。


男性おどろき

この図面で了承いただければ2社に合い見積もりをかけます。長くお付き合いもあるところですし私もこのデザインをすごく気に入っていますので、なんとか安くしてもらえるようにお願いしてみます。見積もりが出揃ったらどちらにお願いするか決めて、今度は工務店さんも交えて金額の調整の打ち合わせを重ねましょう。少し譲歩しなければいけない部分も出てくるかもしれませんが調整できると思います。

にゃんじーにこ

わかりました。ではその2社に、知り合いの工務店も加えていただけますか?

実は前回の見積もりの後、近所の工務店に相談に行ったんです。図面を見せて見積もりを見せて、こんなにかかるものですか?と。
回答は
「詳細な指示書を見てないからなんとも言えないけど、ここまで高くいただかなくてもできると思います」とのことでした。

おそらく最終は合い見積もりをかけることになるから、それに参加していただけませんか?との打診も同時に済ませていたんです。



男性うーん

うーん。実は結構特殊な工法なので対応できる工務店が少ないんですよ。図面を正確に読み切れるかと言う問題もありますし……。

にゃんじーにこ

では、技術的な問題がクリアできれば問題ないと言うことですよね?先方には軽く話しは済ませてますし、合い見積もりになることも了承いただいてます。

男性うーん

注文住宅は、建築中にも蜜に連携を取りながらその場その場で臨機応変に対応してもらう必要があるんです。技術的なところがクリアできても、そういった、途中での変更を嫌ってやってもらえないところもありますし…………。

にゃんじーにっしっし

そこは全く問題ないです。私たちはリフォームで何度もお世話になってますし。その時々に臨機応変に対応してくださってます。

男性ビックリマーク

リフォームと新築は違うので、リフォームがメインの会社さんに依頼するのはちょっと……。

にゃんじーにこ

そこも大丈夫です。私たちも最近知ったんですが、新築事業も数年前からされておられるそうで、建築実績も持っておられます。そう言う条件に当てはまるところがあれば、御社にとっても今後選べる選択肢が広がって良いでしょう?

男性冷や汗

そうですか……。わかりました。では工務店さんの情報を教えてください。

このやり取りを経て渋々了承してもらいました。
よく取引をしている工務店さんとの仕事がやりやすいのは解りますが、なぜこんなにも嫌がるのだろうと不思議に思いました。
後から聞いた話ですが、こういった設計だけをして建築を外注する建築設計事務所の仕組みとして、施主から得る建築設計費用の他に、外注先の工務店から依頼料?斡旋料金?を取るところが多いそうです。


ここからは邪推ですが
そのキャッシュバックの部分を施主には知らせない(知らせると値引き交渉する施主もでてきそうですし、知らせる必要もないと思いますが)から、私たち施主からの紹介の工務店から情報が漏れることを嫌ったのでしょう。
私としては、そういった業界の仕組みを否定する気持ちもありませんし、それはそれで当然なので文句はないんですけどね。

邪推終わり。


ともあれ、ようやく設計図面が完成し後は見積もりを待つことになりました。

この時点で
家を買うことを決めてから11ヶ月
この設計事務所に依頼してから3ヶ月

そして










この設計事務所での建築を断念するまで










後2ヶ月